センターからのお知らせ

大規模科学計算システムの更新について(5)

10月1日(木)13:00から、新システム「スーパーコンピュータAOBA」の運用を開始します。 新システムの利用法、および、旧システムからの主な変更点や移行における注意事項をお知らせします。内容については以下のリンク先ページをご参照...
利用負担金

令和2年度からの利用負担金の請求について

 令和2年度から利用負担金の請求は年2回となります。上期(4月1日から9月30日まで)の利用負担金を10月上旬に、下期(10月1日から3月31日まで)の利用負担金を4月上旬に請求します。 請求月以外に請求書が必要な場合は、請求書発行を希望...
センターからのお知らせ

大規模科学計算システムの更新について(4)

新システムの運用開始スケジュール、キュー構成、利用負担金についてお知らせします。詳しい利用法は大規模科学計算システムホームページに順次公開していきますので、そちらをご覧ください。 1. 運用開始スケジュール ○ 試験運用  令和2年...
利用相談

令和2年度の利用相談について

利用相談の方法については,こちらのページもご参照ください。  サイバーサイエンスセンターの利用相談についてご案内いたします。今年度は、新型コロナウィルス感染防止のため安全確保を最優先に考え、相談は主にメールと電話で受け付けます。面談...
利用負担金

新システムの利用負担金制度について

新スーパーコンピュータSX-Aurora TSUBASAと新並列コンピュータシステムLX406Rz-2を含む新システムの負担金制度が決定しましたのでお知らせいたします。 利用形態は、共有利用(従量、定額)と占有利用の2種類があります。...
募集

学部学生のためのスーパーコンピュータ無償提供制度について

 東北大学サイバーサイエンスセンターでは、学部学生(3年生、4年生)が、卒業論文等作成のために大規模科学計算システムを無料利用できる制度を実施いたします。希望者は以下を確認頂き申請書に必要事項を記入の上、お申し込みください。 本センター教...
センターからのお知らせ

新スーパーコンピュータシステムの愛称決定

 東北大学サイバーサイエンスセンターは、2020年10月から運用を開始する新スーパーコンピュータシステムの愛称を、AOBAに決定しました。また、愛称に合わせロゴマークも決定しました。 全国共同利用型のスパコンとして、皆さんに親しまれ、多く...
タイトルとURLをコピーしました