FAQ

FAQ

FAQ:旧システムで動いていたプログラムが強制終了する

標準入力/標準出力/標準エラー出力のファイルサイズには上限があります。ファイルサイズが上限値を超えるとプログラムは強制終了します。標準入力/標準出力/標準エラー出力ではなく、ファイル名を指定して入出力するようにしてください。
FAQ

高速一時領域(/SSDTMP)の利用方法について

 AOBA-A及びAOBA-Bの各ノードにはSSDが搭載されており、高速一時領域(/SSDTMP)として利用可能です。容量はいずれも50GBあり、以下の点にご注意の上ご利用下さい。  一時領域に書き出したデータは、フロントエンドサー...
FAQ

FAQ:AOBA-Bのマルチノード実行時に環境変数が反映されない

OpenMPIでマルチノード実行(AOBA-Bを2ノード以上で利用)する際に、環境変数をスレーブノードに渡す必要があります。以下の例のように mpirun コマンドの -x オプションでスレーブノードに渡す環境変数(LD_LIBRARY_...
FAQ

FAQ:qsubしたジョブが実行されない

ジョブスクリプトの記載に誤りがあると実行されません。 (誤りの例)・指定したVE数/ノード数が、 利用可能な最大VE数/ノード数を超えている・指定した最大経過時間が、利用可能な最大経過時間を超えている・AOBA-Bで実行するジョブに...
FAQ

FAQ:旧バージョン(2021.1)のIntel oneAPI 2021を利用するには

現在の運用バージョンは 2021.3ですが、旧バージョン(2021.1)のIntel oneAPIを利用する場合は、2種類の環境変数設定ファイルの読み込みが必要です。 source /mnt/stfs/comp/oneapi2021...
FAQ

FAQ:ログインシェルを変更する方法

ログインシェルの変更はフロントエンドサーバ上で行います。 入力するパスワードはLDAPパスワードです。(初期パスワードは利用承認書に記載のもの) ログインシェルの確認 front1 $ fchsh (ログインシェルの確認...
FAQ

FAQ:Intel oneAPI 2021を利用するには

Intel oneAPI 2021を利用するためには、環境変数設定ファイルの読み込みが必要です。 source /opt/oneapi/setvars.sh intel64 コンパイラを利用する前に、上記コマンドを実行して下さ...
FAQ

FAQ:負担金額の合計について

修正を行いました(12/3)。 利用者ポータルサイトとフロントエンドサーバ上でのコマンドで,負担金額の値が異なる場合があります。現在状況について調査中です。 また演算負担経費,ファイル負担経費についても負担金額の算出方法に負担...
FAQ

FAQ:実行中リクエストの使用メモリ量が知りたい

○AOBA-Aの場合 VEの使用メモリ量は、qstat -Je コマンドで確認できます。 VEの使用メモリ量も、reqstatコマンドで確認できるようになりました。 →詳細はこちら:reqstatコマンドについて(VEメモリ量表示) ...
FAQ

FAQ:パスフレーズに使える文字

利用者ポータルでSSH公開鍵登録を行う際に,任意のパスフレーズを設定します。 パスフレーズは以下の通り設定して下さい。 20文字以内半角英字 A-Z,a-z(大文字・小文字を区別します)半角数字 0-9半角記号 !"#$%&a...
タイトルとURLをコピーしました