大規模並列ジョブチャレンジについて

 東北大学サイバーサイエンスセンターでは、AOBA-A(SX-Aurora TSUBASA, 最大576VE(72VH), 1.48PFLOPS, 5TBメモリ)、AOBA-B(LX 406Rz-2, 最大68ノード, 278.5TFLOPS, 17TBメモリ)の各システムで、通常運用時には実行できない各システムの最大規模のノードを利用する大規模並列ジョブを募集いたします。希望者は申請書に必要事項を記入の上、お申込みください。

1.募集期間

令和3年2月22日(月)~令和3年3月12日(金)

2.実施時期

令和3年3月下旬

3.応募方法

申請用紙に必要な情報を添えて共同利用支援係(sys-sec[at]cc.tohoku.ac.jp)にお申込みください。

4.応募詳細

・研究成果を学術論文誌等において発表する場合は、謝辞等で本センターの貢献を明記してください。

・利用時間は申込み状況により増減しますので、希望通りの実行時間が得られない場合があります。また保守作業の一環として実行しますので、利用期間はセンターが指定し利用時間の延長はできません。

・共有利用時の利用負担金が発生いたします。

・本センター大規模科学計算システムの利用者番号を有している必要があります。

5.問い合わせ先

共同利用支援係   E-mail: sys-sec[at]cc.tohoku.ac.jp

(共同利用支援係,共同研究支援係)

タイトルとURLをコピーしました