FAQ:AOBA-Bのマルチノード実行時に環境変数が反映されない

OpenMPIでマルチノード実行(AOBA-Bを2ノード以上で利用)する際に、環境変数をスレーブノードに渡す必要があります。以下の例のように mpirun コマンドの -x オプションでスレーブノードに渡す環境変数(LD_LIBRARY_PATH, LIBRARY_PATH)を指定します。

mpirun $NQSV_MPIOPTS -x LD_LIBRARY_PATH -x LIBRARY_PATH -np 256 ./a.out

AOBA-Bでの実行方法についての詳細は、以下の資料をご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました