学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)第13回シンポジウムのご案内

 「学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)」は、北海道大学、東北大学、東京大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学にそれぞれ附置するスーパーコンピュータを持つ8つの施設を構成拠点とし、東京大学情報基盤センターがその中核拠点として機能する「ネットワーク型」共同利用・共同研究拠点です。文部科学大臣の認定を受け、2010年4月より活動を行っています。
 この度、以下の通り学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)第13回シンポジウムをリモートで開催致します。本シンポジウムでは、2020年度に実施された共同研究課題の研究成果をオーラルセッションで報告し、2021年度に採択された共同研究課題の研究内容および萌芽型共同研究課題の研究内容をポスターセッションで紹介いたします。当日はリモートでのディスカッションが可能なシステムを準備いたします。ぜひ今後の学際共同研究の準備・参考として、参加をご検討いただければ幸いです。

◇日 程 :2021年7月8日(木),9日(金)
◇参加費 :無料
◇実施形式:オンライン( Zoom・slack を使用する予定、詳細情報は登録者へ通知 )
◇参加登録:以下URLの「登録ウェブサイト」からご登録ください(7月9日(金)まで)。

事前参加登録、シンポジウムの詳細については以下をご覧ください。
  https://jhpcn-kyoten.itc.u-tokyo.ac.jp/ja/sympo/13th/

(スーパーコンピューティング研究部,共同利用支援係,共同研究支援係)

タイトルとURLをコピーしました