研究成果リスト提出のお願い

本センターでは、学術研究を支える世界最高水準の大規模科学計算システムの導入と利用環境の整備・拡充を行い、研究の発展に資することを心掛けてまいりました。今後もシステムの整備を進めていくには、大規模科学計算システムが多くの研究分野で必要不可欠であり、かつ研究成果が得られていることを広くアピールしていく必要があります。

つきましては、本センター大規模科学計算システムを利用して得られた研究成果を、下記により提出くださるようお願いいたします。今回提出していただく研究成果は、2020年12月31日までに発表されたものとします。

                     記

1.研究成果リスト:

・学術雑誌

・国際会議

・講演・口頭発表

・著書

・受賞、その他

に分類し、著者名、論文名、掲載誌、発表年等を提出

<記入例>・学術雑誌 Tohoku Taro, Simulation of ~, Journal of ~, pp10-15,2020

2.提出方法   :電子メールでお願いします。

  提出先メールアドレス  seika[at]cc.tohoku.ac.jp 

3.第1次締切日 :令和3年1月31日(日)

4.問合せ先   :共同利用支援係(022-795-6251,uketuke[at]cc.tohoku.ac.jp)

<< 論文等への利用の明記について>>

 研究成果を論文等で発表する場合には、本センターを利用した旨を明記くださるようお願いいたします。

- 記入例 -

「本研究の実験結果の一部は、東北大学サイバーサイエンスセンター大規模科学計算システムを利用して得られた。」

  Part of the experimental results in this research were obtained using

    supercomputing resources at Cyberscience Center, Tohoku University.

                                    (共同利用支援係)

タイトルとURLをコピーしました